キヲクのキロク。

忘れたくない日常の記憶。
どーでもいーことも、大切なことも、全部。
<< 昨日から。 | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP -
看護師という仕事。
ばーちゃんが入院して3日目。
夜勤明けで寝ていたところ病棟から電話。
容体がだいぶ悪くなったとのことだった。
病室に行くとすでにNPPVが装置されていた。

NPPV(非侵襲的陽圧)
NPPV(Non-invasive Positive Pressure Ventilation:非侵襲的陽圧呼吸 のこと)
NPPVは鼻マスクまたはフェイスマスクを使用して陽圧換気を行なう換気様式。


人工呼吸器とは違うが呼吸を補助する装置だ。





image.jpeg

肺炎&腎不全、そして心不全の状態。
もともと心臓は悪かったので、今回の肺炎でだいぶ心臓に負担がかかり、致命的になった。
NPPVで一時的には呼吸が補助されたけど、もう心臓が限界。
昼間から苦しさをとってもらうためのモルヒネを使ってもらった。

正月にさえ集まれなかった親戚が大集合。
ばーちゃんは母方の祖母なのだが、母と離婚している私の父まで来て。
父は母とまだ夫婦だった頃、ばーちゃんのことを面倒見ると言っていたから、ばーちゃんのことは気がかりだったと思う。
だからばーちゃんが息をしてるうちに会わせたかった。
父とケンカしたまま父に結婚の報告もしていない弟もこんな形で父にヨメを会わせることができた。

私は私で、自分の勤めている病棟に入院してくれたことでいろいろ融通も効いたし、ずっと付き添うことが出来て本当によかった。
今もばーちゃんの隣で横になりながらこれを書いている。

この仕事を選んでよかった。
ばーちゃんありがとね。

| - | 01:11 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
スポンサーサイト
| - | 01:11 | - | - | ↑TOP -
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rie75.jugem.jp/trackback/100
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
新着コメント
ライオン君が行方不明
ハイジ
そらジロー
PROFILE
LINKS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS